ウニテリオス:セミリタイアして静かに暮らしたい

なるべく働かずに暮らしたいので資産運用をがんばるド素人。あと資格とかアニメとか特撮とか玩具とか。

超ド素人、iDeCoを開始する

f:id:bfun1122:20180630222038j:plain

以前にクソタレ文句言ってた確定拠出年金

bfun1122.hatenablog.com解約すらできず、ほおっておくと目減りしてしまうのでiDeCoに移管しました。

また厚生年金になったら文句言ってた通り停止しちゃうと思いますけど、このまま国民年金かもしれないしね。

証券会社で口座開いたり、ソーシャルレンディングに申し込んだりする場合、申し込みはネットで完結かつ大抵一週間以内には完了します。ところがiDeCoは書面による申し込みが必要かつ企業型からの移管に1ヵ月以上かかります。

今時この面倒くささは何なんだよって思いますね、ほんと。

 

色々と文句はありますが、手続きは完了したので運用商品を選ぶことにしました。

どの銀行/証券会社でiDeCoをするかで商品ラインナップが違うんですけど、ぼくはSBI証券なのでラインナップ豊富です。

投資信託を1~2ヵ月やってみた結果をフィードバックしてみることにしました。

  1. 債券は利益率低いわりにマイナスになるし、下落するときは株式だろうが債券だろうが一斉に下落していたので、あんまり意味を感じなかった。安全資産と言う意味では定期預金のほうが良い。
  2. 日本株・先進国株・バランスファンドは、そこそこ利益が出そう。新興国株は現在大幅にマイナス推移。

 

全体の割合として、定期預金を40%、投資信託を60%にしました。

投資信託の内訳は、日本株・先進国株・8資産バランスファンドで三分割にしました。実際の商品は、NISA投資信託でそこそこ良さげだったのと類似のものを選択。

  • あおぞらDC定期(1年):40%
  • DCニッセイ外国株式インデックス:20%
  • ひふみ年金:20%
  • iFree 8資産バランス:20%

まぁ、運用商品を変えることはできるのでお気軽な感じで。とりあえずコレで様子を見てみようとお思います。