ウニテリオス:セミリタイアして静かに暮らしたい

なるべく働かずに暮らしたいので資産運用をがんばるド素人。あと資格とかアニメとか特撮とか玩具とか。

FX自動売買と含み損

f:id:bfun1122:20180824203251j:plain

ぼくはトライオートFXやトラリピといったFX自動売買を試しているんですが、これは結局のところ含み損との戦いという感じがします。

FX自動売買は、最初に設定したルール通りに自動的に売買を繰り返して利益を積み重ねていくのもなんですが、このとき

  1. 決済が完了した建玉の累積利益
  2. 未決済の建玉の含み損益

の二つが存在しており、実際の評価額は(1)+(2)となります。

すなわち、(2)がマイナス(含み損)状態で、絶対値が(1)より大きい場合は元本割れで負債を抱えた状態なわけです。

実際に儲かった!と言えるのは、(1)+(2)がプラスになった場合であると思うのですが、何故か(1)の決済が完了した利益のことしか書いていないブログも多いです。

 

今週はウン十万円の利益が出ました!

とか書いてあると、そんなに儲かるんならやってみようか…とか思っちゃいますよね。

でも、そのときの含み損は…?

貼ってあるキャプチャ画面をよく見ると多額の含み損を抱えていて、結局元本割れの状態だったりすることも。

キャプチャ貼ってあるところは、記事で触れていなくてもよく見れば分るのでまだ良心的ですね。

 

含み損は、いずれ解消されるかもしれないし、されないかもしれません。

通常、FX自動売買はある程度の含み損をずっと抱え続けることになるので、少なくとも平均的な含み損を累積利益が上回らないと、儲かっているとは言い難いと思います。

相場が荒れて累積利益が上がっても、同時に含み損も膨れ上がることが多いので、なかなか真の意味で利益が出た状態に持っていくのは難しいです。

 

まぁ、アフィリエイトに誘導したい場合は儲かってます!って言いたいですけどね。

ぼくもダメ元で投資系アフィリエイト貼ってるけど、売り上げ0円でございます。^^;