ウニテリオス:セミリタイアして静かに暮らしたい

なるべく働かずに暮らしたいので資産運用をするが損ばっかりしてるド素人。あと資格とかアニメとか特撮とか玩具とか。

トラリピでカナダドル円の運用開始

f:id:bfun1122:20181025155150j:plain

再度の株価大暴落で、特にトライオートETFの含み損が超ヤバイことになってる今日この頃…。

今ひとつ時期が悪い気もしますが、ちょっと前からトラリピでカナダドル円の運用を開始しました。

 

トラリピを始めた理由

色々と投資を試してみて、自分はFX自動売買が向いているみたいだな、と思ったので色々と通貨を試してみたかったんです。

FXの自動売買は既にトライオートFXを運用中ですけど、あれは自動売買セレクトの「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」を動かしています。

これがそこそこ良い塩梅なので、トライオートFX上に新しい通貨設定を追加するのはちょっと嫌だったんですよね。

トラリピは紹介している人が多いのと、手数料が無料になったこと、仕掛けるレンジを指定できることで選びました。

www.m2j.co.jp最悪時の含み損やロスカットレートがわかる運用試算表も良いですね。

トラップ本数だけでレンジを指定できない自動売買も多いんですけど、あれ最悪時の想定がよく分らなくて…。

トラリピは設定が多いですけど、説明しているブログも多いので読んでみたら大体分りました。

 

カナダドル円の運用設定

カナダドル円はスワップポイントが良いので、何らかの形で運用したいと思っていました。

そしたらちょうど、こんな紹介が。

www.m2j.co.jpここに載っている設定をベースに、トラリピを紹介していたいくつかのブログを参考にして設定を決めました。

 

↓同じ記事を参考にしているブログ。

motomachiponta.blog.jp

↓トラリピで有名な人のブログ。

semiritaiafx.com

具体的な設定は、以下の通りです。

<買い新規>

通貨ペア:加ドル円

運用予定額:900,000円

仕掛けるレンジ幅:80.00~90.00円

レンジ内に仕掛ける本数:51本

1本あたり何通貨:0.1万通貨

1回のリピートでねらう利益:500円

決済トレール:設定しない

ストップロス:設定しない

トラップ値幅:0.20円

証拠金必要額:173,400円

すべて成立時の評価損:-255,000円

必要金額の合計:428,400円

東京15時ロスカット:70.75円

自動ロスカット:70.07円

 

運用設定の説明

マイナスのスワップは嫌なので買いだけにしました。

レンジ幅は、現在値(85~86円ぐらい)を中心に値動きが多くありそうな範囲にしました。

トラップ値幅は、資金を抑えるため0.20円にしました。調子がよければ追加設定で0.10円にしても良いと思っています。

利益幅は、最初1000円にしていたら全然引っかからなかったので500円に変えました。

このような記事もあったので。

www.toraripifx.com利益幅は広いほうが良いと紹介するブログも多かったんですが、それって利確の回数は少なくなるわけで。

自分は毎月収益が上がって欲しいので、利確回数がある程度多いほうが良いです。

あと利益幅比較は手数料無料化の前に行われていたので、手数料無料化でどうなるのかもよく分らなかったです。

決済トレールは…最初の紹介記事で「なし」になっていたので「なし」にしましたが、「あり」のほうが良かったかな?設定後に変えることができないっぽいんですよね…。

ロスカットは70円ちょっとで、最近の最安値近辺まで耐えられる元本を入れることにしました。

でもこれ、全建玉抱えた最悪状態の話だから、実際はもっと余裕があるかと思いますけど。

レンジ下端80円でロスカットして良いなら、43万円で良いですね。

まぁ心配性なので、最初はこれで様子を見てみます。

 

今後の予定

カナダドル円に関しては、とりあえず上記の設定で1~2ヵ月運用してみて、設定を手直しすることになるかと思います。

他の通貨に関しては、まだ検討中…。

トラリピって、設定は色々あるけど分りやすいし、手数料も無料になって良いんですけど、気になるのはカナダドル円以外のスワップがすごく安いんですよね。

ドル円やNZドル円は、他社のスワップと見比べてどーなんだろうと思ってしまいます。

なので、あまりスワップ関係ない通貨をやるかもしれません。

マネースクエア_カナダドル