ウニテリオス:セミリタイアして静かに暮らしたい

なるべく働かずに暮らしたいので資産運用をするが損ばっかりしてるド素人。あと資格とかアニメとか特撮とか玩具とか。

セミリタイア挫折!おちんぎん活動再開へ

お久しぶりでございます。

最近は仕事再開で忙しく疲れ果てておりました。

 

このブログを立ち上げた当初は失職しており、セミリタイアに憧れてド素人ながら投資などに挑戦していました。

 

年末年始の大暴落で見事に100万円超の確定損失を叩き出しまして、諦めた次第でございます。

残念ながら、投資で数万得るより、働いて数十万得る方が遥かに容易…。

なんといっても、投資と違って働いた場合はマイナスにならない!

などという当たり前のことに感動する妙なテンションとなっております。

 

投資は今後、相変わらず含み損が90万近くあるのをなんとか損失最小限で終わらせるってつまらない負け戦をやる感じでしょうね。

 

このブログも正直、アフィリエイト貼り付けて少しでもお金入らないかな~?なんて理由で始めたわけですが、当然のごとくサッパリでした^^;

 

そんなわけで、サブタイのセミリタイア計画・・・挫折!

おしまい。

絶望の負け戦! 超ド素人資産運用 運用結果(2019/01/13時点)

f:id:bfun1122:20180824203251j:plain

超ダメダメな投資結果報告です。

昨年末の株価大暴落で100万以上の確定損失を出しましたので、完全に負け戦です。

この損失を投資で取り返すのは不可能と思っていますので、いかに損失を小さくして終わらせられるかに注力しています。

なお、以前は毎週上げていましたが、いつもほとんど同じなので、月一ぐらいで良いかな、と。同じ記事ばかりになってしまうので。

 

運用結果一覧

項目 元本 評価額 (含み)損益
株価指数CFD 1,100,000 533,057 -566,943
トライオートETF 1,800,000 596,457 -1,203,543
トライオートFX 1,400,000 1,308,954 -91,046
トラリピ 500,000 372,978 -127,022
ソーシャルレンディング 500,000 507,070 +7,070
FX裁量トレード 500,000 490,015 -9,985
余力 1,100,000 1,116,998 +16,998
合計 6,900,000 4,925,529 -1,974,471

 昨年末の株価大暴落で酷い有様 となり、回復しません。

ニュースで株価が上昇したとか言っても、実際はほんの少しで、暴落前の値ははるか彼方です。

 

株価指数CFD

2018/07/02開始。

「FTSE100」を買っています。まだ保持しているのは6枚。

昨年末の株価大暴落の際、損切りで30万円強の確定損失を出しました。

その後若干は上昇しましたが、元の値までは程遠いです。

 

トライオートETF

2018/06/18開始。

「ナスダック100トリプル_スリーカード」と「ナスダック100トリプル_カウンター」を運用中です。

昨年末の株価大暴落の際、損切りで70万円強の確定損失を出しました。

建玉を減らして、今の含み損は50万円ほどです。

地の底に落ちたナスダック100が最近若干は上がったけど、元の値ははるか彼方ですね。

建玉が減ったので、20万円ほど引き上げました。

トライオートETF

 

トライオートFX

2018/06/30開始。

「レンジ追尾_ドル/円」の分割パーツを稼動させて約4万円の損失を出した後、負けを取り返すべく「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」を動かしています。

現在までに、コアレンジャーに変更後の累積利益が18万9千円を超えました。

しかし建玉の含み損も23万7千円ほどで、トータルはマイナスのままです。

年初の為替大暴落の影響はありませんでした。

トライオート

 

トラリピ

2018/10/06開始。

カナダドル/円」を運用しています。

年初の為替大暴落の直前に停止して、損切りで10万円強の確定損失を出しました。

その後、若干上昇したのでレンジを狭めて再度稼働しています。

でも、パッとしないので止めるかも。

40万円ほど引き上げました。

マネースクエア

 

ソーシャルレンディング

2018/07/23開始。

クラウドバンク」で複数の案件を運用中。

今のところ、貸し倒れは無く入金されています。

巨額の損失を出した他の投資に比べると、利益は少なくともマシに思えてきます。

クラウドバンク

 

FX裁量トレード

2018/10/26開始。

一時は7万円までプラスになりましたが、その後負けまくって1万円弱のマイナスです。

業者は「SBI FXトレード」に戻しました。

急騰・急落時にスプレッドが開きすぎて損したのが理由です。

個人的には、スワップよりスプレッドが開かないほうが良いです。

SBIFXトレード

 

余力

一時運用停止中のお金と、運用終わった株・FX・投資信託・ウェルスナビの利益分をまとめたものです。

損失を拡大させないために、資金をある程度引き上げています…。

 

確定拠出年金

個人型の確定拠出年金iDeCo)もやっていますけど、60歳まで使うこともできないので自分の中では別枠です。表には入れていません。

株価暴落の影響で、相変わらず全ての投資信託がマイナスです。

 

2018秋アニメ 見終わった感想

見始めたときの感想はコレ。

bfun1122.hatenablog.com

さて、見終わってみてどうだったかと言うと…。

 

SSSS.GRIDMAN

始まったとき、深夜アニメとして最適化された感じは好印象でした。

でもネットでは内容よりスタッフの遊び要素ばかり注目されるところに、ちょっと違和感はありました。

終盤はアカネと六花の絡みに重点が置かれるような感じだったんですが、意図的なのか何なのか、前半に二人の絡みがほとんど描写されなかったので、突然濃厚な関係になったような感じで、話についていけませんでした…。

主人公が無個性なのはグリッドマンが意識を乗っ取っていたから、というのが最後に明かされて納得はするんですが、話として良かったかというと、う~~~ん?

舞台がコンピュータワールドであることは最初から分かっていたので、ラストは妥当に思いました。

ビジュアル面は良かったと思うんですけど、中盤以降のお話は乗れなかった感じです。

 

ゾンビランドサガ

カオスな内容で衝撃の1話で引き込まれました。

でも3~5話辺りは普通のアイドルもののような感じになってしまって、下降線かなぁとか思っていました。

評価が反転したのは記事にもした6・7話。ゾンビであることを生かしたシリアス展開が見事でした。

続く8話も非常に面白くて、ネットの人気もこの辺で火が付いた感じですね。

色々と未消化の伏線はあるけど、1クールじゃたぶん明かされないまま終わるんだろうと思っていたので問題ないです。

唯一の不満は、ゆうぎり回が無かったことですね。

さくらの話は11・12話の記憶喪失になった後だけで十分だから、10話はゆうぎり回が良かったなぁ~。

ともあれ、今期で1番面白かったです。

 

ゴブリンスレイヤー

孕み袋という酷い設定があるので、女性キャラがハードな目に合うのかと思っていたら、その辺はあんまり無かったです。

そうか。しか言わないゴブリンスレイヤーさんのキャラは面白くて魅力的でした。

ぼくも、そうか。しか言わずにモテたい人生だった…。

ゴブリンしか出ない話でどーすんのかと思いましたが、ラストは牧場襲撃で最終回ぽく盛り上がるので感心しました。

結構好きな作品です。

 

転生したらスライムだった件

ひたすら主人公スライムが称えられる展開はまさになろう小説って感じですね…。

2クールものっぽいので、まだ継続中…。

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション

かなーりのんびりした展開だったけど、1クール終わった段階で騎士を倒しながら100階ある塔の頂上に!ってSAOぽいお話になりました。

これから戦闘シーンが増えてきそうなんで期待。

ちなみに今までの仮想世界と違って、アンダーワールドは子作りできちゃうわけですが、童貞がダイブして人工フラクトライトの子とやっちゃった場合、それは童貞なのか?非童貞なのか?

身体は童貞、心は非童貞?

子供までできて現実に戻ってきたら、精神混乱しちゃいそう。

4クールものなので、まだ継続中…。

 

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

尺が余っているのか、アニオリが多いですね。

原作では勉強できないナランチャにフォーク刺すぐらいしかキレ描写が無かったフーゴ…自動車内でジョルノ相手にキレ散らかすアニオリは衝撃でした。

あんな奴と絶対一緒になりたくないよ^^;

3クールものなので、まだ継続中…。

 

からくりサーカス

あの長い原作をどーするんだろうと思っていましたが、想像以上にカットがすごいですね。

重要キャラの登場シーンまでダイジェストだったり…。

原作読んでてしんどかったサーカス編が大幅カットなのはともかく、からくり編も大幅カットで、うぅ~~~ん。

3クールものなので、まだ継続中…。

 

宇宙戦艦ティラミス

相変わらずでした!

 

↓2018秋アニメの一押し↓

 

トラリピを損切りして停止…の直後に為替大暴落!

f:id:bfun1122:20181025155150j:plain

カナダドル円の買いを運用していたトラリピですが、損切りして停止しました。

10月頭に始めたころは87円ぐらい。それがどんどん落ちて行って、年明け80円切るところまで来ていたのです。

過去のチャート見ると80円辺りで反発していましたが、下抜けするとどんどん落ちていきそうだし、世界情勢的にもすぐ上がるようには思えなかったので、80円切り始めた辺りで損切り停止しました。

マイナス10万円ちょっと…。

 

その直後、ドカンと為替大暴落が起きました。

怖いぃぃぃぃぃ~。

今回はtwitter等見る限り相当酷かったらしく、特に豪ドル円スワップ投資や自動売買していた数多くの人が巨額の強制ロスカットとなっていました。

その後、為替は急回復して元の水準まで戻ってきており、巨額ロスカットされた方々はご愁傷さまとしか言いようがないですね。

 

ぼくは事前に損切り決行していたので、最悪の事態は免れた形です。

まぁ、資金は入れていたので耐えれたとは思いますけど、全額吹っ飛ばす危険もあったかと。

 

今回の件で思いましたが、自動売買やスワップ投資で、資金を十分に入れて含み損をどこまでも耐えるという運用は、自分には向いていないので止めようと思います。

自分の想定を超える暴落は平気で起こるってことが分かりました。

 

投資の大損で今年が終わる

先日の巨額損切りで元気ないですって記事。

上げた後のアクセス数がいつもの100倍ありました。

どっかで晒されたんですかね?

他人の不幸は蜜の味!で見てくれる人が多かったのかな?

bfun1122.hatenablog.com

この過疎ブログのアクセス数としては断トツ新記録なんですけど、大損記事でアクセス数が増えたところで、アフィリエイト踏んでくれる人がいるとは思えないから、ぼくには1円の足しにもならないんですよね…。

 

有名アフィリエイターみたいに儲かってます!的な記事で騙くらかしたいところなんですけど、馬鹿正直なもんで、失敗記事ばっかりです。

 

twitterとかでも、引用して勝手なこと色々言われてますけど、まー仕方ないですよね。

傍から見るとバカみたいだもん。

初心者が投資で失敗する典型パターンって感じで。

でもリスクなんて書いてあるの読んだところでピンとこなくて、実際に暴落喰らって吹っ飛ばしたことでようやく実感できたぐらいなので、なるべくしてなったと思います。

 

いやしかし、今年は残念無念な一年でした。

 

来年の目標なんですが、この大損の穴埋めすることですね。

え?いや、投資じゃなくて、働いて

 

生き地獄!大暴落でトライオートETFと株価指数CFDを巨額損切り

f:id:bfun1122:20180908154910j:plain

大きくニュースにもなりました12月の大暴落によって、もはや投資は虫の息でございます。

もう書く気力も無いですけど、一応ご報告まで。

 

大暴落であらゆるものが大きな含み損を抱えています。

中でも最悪なのがトライオートETF、次いで株価指数CFDです。

共通するのは、レバレッジをかけた株であるということ。

この二つだけでマイナス200万円以上の含み損でした。

 

この二つは、初心者が投資を始めて一番早く万単位の利益が出たものです。

その代わり、大暴落で利益の10倍以上の損失が出ました。

まさにハイリスクですね。

 

暴落に次ぐ暴落でロスカットレート寸前まで来たので、一部損切りを決行しました。

トライオートETF損切り額は、マイナス70万円ほど。

株価指数CFDの損切り額は、マイナス30万円ほど。

トータルでマイナス100万円ほどとなります…。

 

トライオートETF損切り後にロスカットレートが大幅に下がったため、ロスカットの可能性は相当減りました。

ただ、元の水準まで回復するのは長い長い時間がかかると思われ、その間金利がかかり続けるため、タイミングを見て残りも損切りするのが妥当かと思っています。

株価指数CFDも、金利のかかるNYダウを損切りしたため、FTSE100の配当金が溜まるまでひたすら耐えることも可能になりました。

ただ、今後EU離脱等々でまた暴落の可能性は高く、基本は撤退の方向で考えています。

 

傍から見ると何馬鹿なことやってんだろう、という感じなんですが、リスクの高さというのも実際に暴落を喰らってみないと実感できなかったところなので仕方ないかと思っています。

溶かしたのが1000万円じゃなくて良かった、とでも思うしかありません。

 

超ド素人資産運用 運用結果(2018/12/16時点)今週も過去最悪

f:id:bfun1122:20180824203251j:plain

まったくもって上手くいかない、超ド素人の資産運用。

2018/12/16時点での運用結果です。

まったくやる気が失せているので、ブログ記事も毎週の投資全滅報告のみとなっております…。

 

運用結果一覧

項目 元本 評価額 (含み)損益
株価指数CFD 1,100,000 793,022 -306,978
トライオートETF 2,000,000 1,013,071 -986,929
トライオートFX 1,400,000 1,263,379 -136,621
トラリピ 900,000 897,250 -2,750
ソーシャルレンディング 300,000 505,089 +5,089
FX裁量トレード 500,000 572,134 +72,134
余力 500,000 516,998 +16,998
合計 6,900,000 5,560,943 -1,339,057

相変わらず株価暴落に次ぐ暴落で、含み損がまたしても過去最悪レベルとなっています。

NYダウとナスダック100が少しでもマシにならないとどうにもならないです。

普通年末は株価が上がるといわれていますが、その気配は相変わらず無し。

 

株価指数CFD

2018/07/02開始。

「FTSE100」を買っています。現在8枚。

あと騙されて買った「NYダウ」を1枚。

配当金のプラス分はありますが、それ以上に評価額の下落が激しくマイナスです。

暴落地獄のNYダウ1枚が、FTSE100 8枚分より含み損が大きいです…。

 

トライオートETF

2018/06/18開始。

「ナスダック100トリプル_スリーカード」と「ナスダック100トリプル_カウンター」を運用中です。

累積利益は11万円ほどから、今週も当然全然動いていません。

ナスダック100の暴落による建玉の含み損は現在100万円オーバーです。

建玉の未決済金利も1万2千円越えになりました。

もはや、どれだけ損失を抑えて終わらせられるか、しか考えていません…。

トライオートETF

 

トライオートFX

2018/06/30開始。

「レンジ追尾_ドル/円」の分割パーツを稼動させて約4万円の損失を出した後、負けを取り返すべく「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」を動かしています。

現在までに、コアレンジャーに変更後の累積利益が13万9千円を超えました。

しかし建玉の含み損も23万8千円ほどに膨らみました。

累積利益の積み上げよりも、含み損の拡大スピードのほうが速いのは相変わらずですが、現在はNZドルの下落で少し上向いています。

トライオート

 

トラリピ

2018/10/06開始。

カナダドル/円」を運用しています。

累積利益は2万2千円ほど、建玉の含み損が2万5千円ちょっとでトータルはマイナスです。

カナダドル円がかなり下がっているので、含み損が膨らんでいます。

裁量トレードによる5千円上積みがないと厳しかったですね。

高値掴みの建玉スワップの元にはなっているので損切りはしていません。

正直、値動きが少ないため、利益におけるスワップの割合が大きいです。

マネースクエア

 

ソーシャルレンディング

2018/07/23開始。

クラウドバンク」で5つの案件を運用中。案件の終了は来年です。

12月になって、全ての案件からからちょっとずつ分配金が支払われました。

巨額の含み損を抱える他の投資に比べると、利益は少なくともマシに思えてきます。

クラウドバンク

 

FX裁量トレード

2018/10/26開始。

自動売買の成績があまりに悪いので、裁量トレードを始めてみました。

今週はほとんどやっていないので7万円のままです。

 

余力

一時運用停止中のお金と、運用終わった株・FX・投資信託・ウェルスナビの利益分をまとめたものです。

50万円ほど浮いているんですけど、暴落続きで何もかも駄目なので投入は保留中です。

 

確定拠出年金

個人型の確定拠出年金iDeCo)もやっていますけど、60歳まで使うこともできないので自分の中では別枠です。表には入れていません。

株価暴落の影響で、相変わらず全ての投資信託がマイナスです。